観光

【津軽編】青森を感じる地元スーパー特集!ご当地グルメが満載のオススメスポット

青森ご当地スーパー観光
スポンサーリンク

郷土料理、名産品、調味料など、青森独自の「食」をお得に味わうなら『地元スーパー』一択です!

全国や東北地方で展開しているスーパーチェーンも数多く存在しますが、今回は地元民が愛する超ローカルな地元スーパーをご紹介します。

今回は津軽地方のスーパーをピックアップしました。

スポンサーリンク

虹のマート【弘前市】

弘前駅から徒歩5分、バスターミナルからは徒歩30秒という好立地にある、市民の胃袋を支える弘前の台所です。

昔ながらの八百屋さんのような対面販売で、津軽弁バリバリの店員さんと会話を楽しみながら「地元の味」を味わえます。

刺身、焼き魚、干物、蕎麦、パンなど、バラエティ豊かな商店が集合していますが、その中でもおすすめなのが惣菜です!

弘前「生き生き市場 虹のマート」総合サイト http://niji.hamadakaisan.com/

「おかずやハマダ」では、弘前を中心とした津軽地方のご当地グルメ「いがめんち」を味わえます

イカゲソの弾力、サックリ揚がった衣、キャベツの甘みがぎゅっと詰まっていて、ソースをちょこっとかければ口の中幸せです。

また、虹のマートは筋子(すじこ)も美味しいと評判なので、ぜひ、筋子のおにぎりも食べてみてください!

青森の朝食といえば、「熱いごはんに筋子」が定番です!

●虹のマート
青森県弘前市大字駅前町12-1
月〜土 8:00〜18:00(日曜休業)
http://niji.hamadakaisan.com/cms/

マルコーセンター【五所川原市】

五所川原駅から徒歩5分、立佞武多の館から徒歩30秒に位置する生鮮市場です。

マルコーセンターWEBサイト http://www.maruko-center.net/

海鮮、惣菜、青果、肉、ラーメン屋が出店しており、市場内で自分の好きな具をご飯に乗せて作る「のへ丼」が名物になっています。

ほかにも、津軽好みのしょっぱめの味付けが絶品「惣菜 小山文」の手羽先、コスパ最高の新鮮な筋子が手に入る「永田商店」など、地元の名店がズラリです。

虹のマート同様、対面販売ですのでプロにおすすめを聞いて食べてみても楽しいですよ!

●マルコーセンター
青森県五所川原市五所川原市大町506-11
月〜土 8:00〜18:00(日曜休業)
http://www.maruko-center.net/

ヤマイシ食専館【青森市】

株式会社ヤマイシ http://www.yamaishi21.co.jp/shokusen.html

業務用食材を多く取り扱う地元スーパー。

単に量が多いという意味での「業務用」ではなく、飲食店に卸すようなプロ仕様の調味料や輸入食材、チルド・冷凍食品などが所狭しと並んでいます。

新商品を積極的に仕入れていて、SNSでも頻繁に発信していますので、ぜひフォローしてみてください!

また、知る人ぞ知る幻のそば「酸ヶ湯そば」も季節限定で販売されていて、売り切れ続出の人気商品となっています。

津軽そば特有のプチプチ切れる独特な食感が味わえます。

●ヤマイシ食専館
青森県青森市本町4-3-6
19:00~19:00(年中無休)
http://www.yamaishi21.co.jp/shokusen.html

スーパー福や 大野店【青森市】

青森駅から徒歩30分、車で10分の閑静な住宅街に囲まれているスーパーです。

来店客が開店前から目を光らせる福や名物が、「びっくり弁当」という税込270円のコスパ桁外れのボリュームおばけ弁当です。

焼き塩鯖、エビチリ、メンチカツ、鳥南蛮、味噌カツ、焼肉など、種類も豊富な作りたてのびっくり弁当目がけて、お客さんがなだれ込みます。

昼過ぎにはほとんど残っていないそうなので、びっくり弁当を狙うなら午前中をおすすめします!

弁当の他にも、惣菜コーナーで売られている具沢山の「おから炒め」が絶品です。

●スーパー福や 大野店
青森県青森市緑1丁目1-3
9:00~21:00(年中無休)
https://rubese.net/gurucomi001/?id=1114

スーパー玉井【鶴田町】

長寿の町を目指して「ごはん」中心の食生活を心がける「朝ごはん条例」が制定されている鶴田町にある超ローカルスーパーです。

特に、新鮮な野菜とバラエティ豊かな惣菜がお手頃価格で手に入り、チラシには書かれていない目玉商品が店頭に隠されています。

玉井のWEBページはありませんが、SNSを駆使してその日の大特価商品、大人気商品、緊急入荷情報など、お得な情報が発信されています。

玉子とうふ、甘い赤飯、筋子、たらこ、ホタテなど、青森ならではの地物商品が大量にありますので、ぜひ一度お越しくださいませ〜

▼『スーパー玉井』のツイッターアカウントはこちら
https://twitter.com/super_tamai

●スーパー玉井
青森県北津軽郡鶴田町鶴田生松107-1
9:00〜19:00(年中無休)

食祭館 中谷【五所川原市】

五所川原市金木地区の桜の名所「芦野公園」から徒歩3分にある、地元住民に愛される地元スーパー。

特徴は何と言っても、笑顔のおじさん(社長)がパッケージに包まれた中谷のオリジナル商品の多さです。

その中でも特に人気なのが「たげ重宝するタレ うめっきゃ」(焼肉のタレ)です!

添加物不使用、県産のにんにく、りんご、醤油、酒、佐藤、ごま油、みりんというシンプルなタレですが、料理の味の決め手になる万能調味料です。

青森の焼肉のたれといえば「スタミナ源タレ」が超有名ですが、源タレにも負けない実力があります。

スズキ家でも同じようなレシピで祖母が自家製焼肉のタレを作っていましたが、しばらく味わえていないので中谷でお取り寄せしようかな、、

●食祭館 中谷
青森県五所川原市金木芦野216-9
8:30〜19:00(年中無休)
https://www.nakaya-shokuhin.shop/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

地元に根ざしたローカルスーパーだからこその品揃え、安さ、買い物の楽しさがここにはあります。

青森の食を知るには、観光地よりも地元スーパーに行ってみるのも面白いかもしれないですね!

ぜひ、お近くに立ち寄る際はご参考にしてみてください。