観光

【食べ物編】青森県のお得なふるさと納税返礼品9選

青森ふるさと納税食べ物観光
スポンサーリンク

青森に行きたいけど行けない。だけど青森を感じたい!(そしてお得に)
そんな時は「ふるさと納税」がおすすめです。

節税できるだけでなく、お得に地元のおいしいものをお取り寄せできるので、使わない手はないですよね!

青森のグルメってなんだろ、、そんな方もいらっしゃると思いますので、地元民目線でおすすめの返礼品をまとめてみました。

▼ふるさと納税の始め方はこちらから


▼オススメの返礼品【旅行編】はこちら

スポンサーリンク

無添加りんごジュース詰め合わせ1L×6本【弘前市】

青森といえば、りんご。ですよね!

もちろんりんごジュースも絶品なんです。
友達に青森のりんごジュースをあげると、りんごそのままよりも喜んでくれます。

砂糖はもちろん不使用。
このストレートのりんごジュースの味わいは、コンビニで見かける濃縮還元とは天と地の差です。
だまされたと思って、一度ご賞味あれ!まじでおいしいです。


青森の無添加ストレートりんごジュースは感動モノ。必ずやリピートしたくなりますよ。

嶽きみ真空パック 【弘前市】

嶽(だけ)きみを知ってる人は少ないかもしれません。

こちら、岩木山の麓「嶽高原」で栽培された青森のブランドとうもろこしです。
なんと糖度がメロンよりも高く、まるでフルーツと話題のとうもろこしで、シーズンになると県内から大勢のファンが岩木山の麓の直売所へ集まります。

その甘さの秘訣は、昼夜の寒暖差が約10度という厳しい気候と、長年研究された有機質たっぷりの土壌がもたらした自然の恵です!
青森のりんごが甘いのもこの寒暖差と言いますから、納得ですよね。

ちなみに嶽きみの「きみ」とは、津軽弁で「とうもろこし」のことです。
地元のじさま、ばさまがよく使う単語ですので、要チェックです。


メロンよりも甘いと話題のとうもろこし!

弘前城しいどるセット 【弘前市】

またまた弘前市からの返礼品、シードルです!

シードルご存知の方、いらっしゃいますかね?
最近、青森で新たな名産品として売り出しているりんごのスパークリングワインです。
アルコール度数が低く、お酒があまり強くない方でも気軽に楽しんでいただけるのも魅力の一つです。

シードルに使用されているのは、もちろん青森のフレッシュなりんご果汁。
絞られた果汁は樽の中で発酵してシードルになるので、糖分やガスもりんごの果汁が変化した天然の物なんです!

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノールが豊富で、アルコール度数はおよそ2~8%程度。
ぜひ一度返礼品としてお得にお試しください!


りんごのお酒、シードルです。

特A・一等米 青森県産 青天の霹靂 【五所川原市】

ふるさと納税の返礼品の常連、米です。

これ、特A米です!美味しくないわけがない。
「この米は、青森からの手紙」と銘打った青森の自信作。青天の霹靂です。

誰もが驚くような旨さを目指して、青森の実力をすべてがつめこんだという米で、青森の本気を感じることができます。
青森でもこの特A米がデビューした時は、米農家の間でも話題になりました。

この「青森からの手紙」をぜひ受け取っていただき、驚きの甘さ、青森の本気をご賞味ください。


青森初の特A米!おいしいよ!

生干しイカ 5枚セット 【鯵ヶ沢町】

秋田県の「わさお」で一躍有名になった鯵ヶ沢の焼きイカ通り。
でも実は、わさおが全国的に有名になる前から、焼きイカは地元民のソウルフードでした。

地元民が鯵ヶ沢の海に行くたびにリピートする理由は何と言っても、その濃縮された旨味。
添えられたマヨネーズと一緒に食べるともう、美味も美味です!

地元民がこぞって買い求める地元の味をふるさと納税でお得に味わってみてはいかがでしょうか?
生干しイカをさっと焼き目がつくまで炙って、日本酒と一緒に晩酌もいいですし、おやつにちょうどいいですよ!


鯵ヶ沢名物、イカです!

【5ヶ月定期便】つがるロマン8kg×5回 【鶴田町】

青森県民御用達のお米といえば、やっぱりつがるロマン。

青森の食を支えてきたこのお米は、炊きたてのツヤツヤごはんももちろん美味しいですが、冷めても甘みが強く、弁当として持っていっても美味しくいただけるとても優秀な品種なんです!

おにぎりにして、塩むすびにしても美味しいし、甘めの梅干し、しょっぱめのシャケ、味噌おにぎりにして、アルミホイルで巻いて持っていけば、絶品のお昼ごはんができあがります。

そんな美味しいつがるロマンが毎月5ヶ月も届くなんて、使わない手はないですよね。
つがるロマンを食べたことがない方も、青森県出身の方で久しぶりにつがるロマン食べたいなーと思われている方も、ぜひこの機会に利用検討されてみてくださいね!


5ヶ月連続で地元の美味しいお米が届く!

津軽ぶどう村の完熟スチューベン原液 【鶴田町】

津軽が誇るブランドぶどう「スチューベン」の産地、鶴田町。

地元の道の駅では、スチューベン大福、スチューベンソフト、スチューベンカレー(!?)など、この名産品を使ったグルメが人気です。

フレッシュなスチューベンの果汁を低温で3ヶ月寝かせて熟成させたこの「完熟スチューベン原液」は、無添加のスチューベン果汁100%ストレートジュース。

販売以来、品質の良いスチューベンジュースとして好評を得ているこのジュース、なんと糖度18度以上!
現役をそのまま甘く、濃厚な味わいを楽しむも良し、炭酸水、牛乳、ワインや焼酎で割っても美味しく召し上げれますよ。


津軽のブランドぶどう「スチューベン」です!

黒毛和牛A4・B4等級以上「三戸田子牛」 【三戸町】

青森県の南端に位置する三戸町の返礼品は、ふるさと納税定番の「肉」です。

奥羽山脈に囲まれ、清涼な空気・湧き水など、豊かな大自然の中で育てられた青森のブランド牛「三戸田子(さんのへたっこ)牛」。

A4・B4等級以上で、きめ細かい霜降りと、良質な赤身そのものに旨みはもちろん、黒毛和牛本来の濃厚な味を堪能することができます。
海外でも高く評価されていて、数年前から輸出が開始されているようです!

国内でも需要に追いつかないほどの人気で、「幻の牛肉」と呼ばれているそうですよ。
どうりで出回らないわけですね!


2020年のふるさとグランプリで銀賞受賞!

日本一田子にんにく[特選] 【田子町】

実は青森県、出荷量日本一のにんにくの産地なんです!
その中でも「田子町(たっこまち)」は特に有名です。

出荷量はさることながら、田子にんにくと他のにんにくとの違いは、なんと言ってもその旨味と甘味!

ご存知の通り、青森の冬はにんにくが凍るほど寒いので、にんにくは自らの糖度を高めて凍らないように身を守ります。

じっくりと熟成させ黒にんにくにして味わうもよし、フレッシュなままホイル焼きにしてホクホクにして食べても美味しいですよ!

特選の味わいをぜひお得に取り寄せてみてくださいね!


出荷量日本一の「田子にんにく」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

青森は食の宝庫ですので、海産物から農産物まで、ブランドのついたものが数多く存在します。
ちょっと高くて、普段づかいでは買いにくいな、、というものでも、ふるさと納税ならお得に手に入れることできますよ。

ぜひご参考ください!